プロフィール

 Jin 

Author: Jin 
札幌在住のアングラーもどきオヤジです。休みは増毛~積丹方面や胆振方面に出没しています^^

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

QRコード

QRコード

フリーエリア

フリーエリア

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行後のお楽しみ^^

1月22日

途中1時間半位の休憩を挟んだものの

この寒空の中ほぼオールやっちゃったんで
寒さと眠気で…^^;

こんな時には以前もご紹介しましたが
虎杖浜温泉の『ほくよう』がよろしゅうございます^^

温泉入って、ホテルの朝食バイキングが食べられて

なんと ¥1,000!!


庶民には嬉しいお値段でございます

しかもAM5:00から朝風呂OKなので
時間的にも丁度よろしゅうございます

まずは温泉で暖まり

7:00から朝食をいただきました^^

バイキングといっても大手温泉ホテルとは違って家庭的な感じがいっぱいです

朝から出される熱々の茶碗蒸がまた美味いんです!



朝食後は前夜の疲れから、眠くてタマリマせん

大広間で横になったけど、まだ部屋が暖まってないので
チト寒い^^;

車からシュラフ持ってきて潜り込んで寝ました


温泉ホテルの大広間でシュラフに包って寝てる…
他のお客さんの目には、どう写るんでしょうか(爆


3時間程仮眠して…  さあどうしよう?


そうだ! 改築された『アヨロ温泉』に行こう!


温泉ハシゴしちゃいました^^;


改築前の昭和の薫りプンプンの雰囲気が好きだったのですが
どう変わったんだろう?

外観は

P1220025.jpg

すっかりキレイになっちゃいました

お風呂も露天風呂・ジェット・バイブラ・・・

普通のスーパー銭湯になりました^^;


ちょっと残念かも・・・

あくまでも個人の感想ですから・・・

皆さんも是非一度寄ってみてくださいね!
因みに¥420でした^^



温泉を堪能した後

腹が減ってきたので、アヨロ温泉から36号線を挟んで奥の方

高速道路の下付近にある『北海特産』へ

ここは年に2回位行くかな~

ニジマスの釣りと釣った魚を料理して食べさせてくれる釣堀です

P1220027.jpg
こんな感じの池で

P1220029.jpg
こんな感じのレインボウトラウトが釣れます(800g位)

格好つけてレインボウなどと言ってみましたが
竹竿で釣るのでニジマスと言った方があってますね^^;



で、料理の方は

半身は刺身
P1220030.jpg

半身はから揚げ
P1220031.jpg

アラは荒汁になって出されます
P1220032.jpg

この荒汁が最高!
フキ・ワラビ・シイタケなど山菜が沢山で美味いっすよ~!

これにご飯が付いて、二人で¥3,000前後
(魚の重さで多少変わります)

お子さん連れて行っても楽しめますよ


そんなわけで充実した24時間を過ごして札幌に帰ってきました^^


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます


今週末の天気はどうなんだろ?

行けるかな~
スポンサーサイト

<< 柳の下に二匹目のソイは…^^; | ホーム | 太平洋しか…ないよね~^^; >>


コメント

お疲れ様です(^^

1000円は安いですね!!
でも釣り後は真っ直ぐ家でくつろぎたいタイプです(笑
腹いっぱいで温まると眠気が攻撃しにくるのでwww

Rockfish侍 さん

そうでしょ^^
庶民には助かります^^

ホントは帰りたいところなんですが
居眠り運転が恐いので
無理せず仮眠してから帰る事にしています

ジジィだから仕方ないっす^^;


温泉は

釣行後の温泉はイイですよね(^^/

Newアヨロ、綺麗になってカミさんには評判いいですが、昔の雰囲気を少し残して欲しかったです。

その辺りのエリアトラウト(笑)は、昔々に他客が居ない時にスプーンでお願いしたことがありました。

雄悠友 さん

最高ですね^^

私もそう思いました
源泉掛け流しは変わっておらず良かったですがね

ただ…あの掛け湯が貯めてあるのが残っていて
それだけは良かったです^^

ナイショですが…ホーローベリーをちょっと引いてみましたが
無反応でした^^;


大広間でシュラフ?

かなり浮きですね(笑)でも冷えて風邪でも引いたら洒落になりませんからOKでは?

何気にトラウト釣ってるし(爆)

充実してますね~温泉ハシゴに美味い飯!!!

うらやましい~☆


なんとうらやましい

老後の生活なんでしょう!(ビフォーアフター風に)・・・・(爆

管釣りにはサンドワームが有名です。

魚根 さん

最初躊躇したのですが
あまりの寒さに…  寝心地は快適でした^^;

魚根さんも釣れないトラウト追っかけてないで
こういうの狙ったら?(爆


EzoTanuki さん

すでに片足突っ込んでますから^^;

そうか~~!
サンドワームという手があったか…^^


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。